スタッフ

教授 宮崎 徹

Professor
Toru Miyazaki
E-mail:こちらをクリック → 

Profile

1986年
1988-1992年
1992年
1992-1995年
1995-2000年
2000-2002年
2002-2006年
2006年-現在

東京大学医学部医学科卒
東京大学医学部付属病院第三内科医局員
熊本大学発生医学研究センター博士課程修了
パスツール大学(フランス・ストラスブール)ポスドク研究員
バーゼル免疫学研究所(スイス)主任研究員
テキサス大学(米国・ダラス)助教授
テキサス大学(米国・ダラス)准教授
現職


准教授
新井 郷子

Associate Professor
Satoko Arai

主な研究テーマ

AIMの血中動態と疾患病態に関する研究、AIMと自己免疫疾患

 

E-mail:こちらをクリック → 


助教
前原 奈都美

Assistant Professor
Natsumi Maehara

主な研究テーマ

 

E-mail:こちらをクリック → 


客員研究員
森 伸子

Visiting Researcher
Nobuko Mori

主な研究テーマ

腎障害ネコにおけるAIMの有効性の検証と治療法の開発

 

E-mail:こちらをクリック → 


外国人特別研究員
Fahrettin HACZEYNI

Foreign Researcher
Fahrettin HACZEYNI

主な研究テーマ

脂肪肝肝癌の発症機序におけるAIMの関連に関する研究


博士課程大学院生
山崎 智子

Graduate Student
Tomoko Yamazaki

主な研究テーマ

ヒトAIMコホート解析、AIMの腎臓における役割

 

E-mail:こちらをクリック → 


博士課程大学院生
平本 絵美莉

Graduate Student
Emiri Hiramoto

主な研究テーマ

AIMとIgMの結合様式の解明およびAIMと免疫グロブリンの相互作用とその機能に関する研究

 

E-mail:こちらをクリック → 


博士課程大学院生
小松 銀河

Graduate Student
Ginga Komatsu

主な研究テーマ

分泌型糖タンパク質Mac-2bpの機能解析

 

E-mail:こちらをクリック → 


博士課程大学院生
松浦 恭兵

Graduate Student
Kyohei Matsuura

主な研究テーマ

AIMと尿管結石の関連性

 

E-mail:こちらをクリック → 


修士課程大学院生
中谷 理紗子

Graduate Student
Risako Nakaya

主な研究テーマ

血中タンパク質AIMによるⅠ型糖尿病抑制機構の解明と治療応用

 

E-mail:こちらをクリック → 


修士課程大学院生
奥野 藍海

Graduate Student
Ami Okuno

主な研究テーマ

 

E-mail:こちらをクリック → 


寄付講座「新世代創薬開発」

特任准教授
安東 英明

Project Associate Professor
Hideaki Ando

主な研究テーマ

AIMによる死細胞標識の分子機構

 

E-mail:こちらをクリック → 


特任助教
鈴木 里沙

Project Assistant Proffesor
Risa Suzuki

主な研究テーマ

実用化に向けたAIMの最適化、AIMとIgAの相互作用およびその影響

 

E-mail:こちらをクリック →